ニキビの対策

ニキビの対策

ニキビには、思春期ニキビ、大人ニキビ、背中ニキビとあります。どのニキビになってしまっても憂鬱ですよね。ニキビ痕になってしまったら最悪です。ニキビの原因と予防、対策、化粧品について書いていきます。

オルビス
ネット通販のススメスキンケア > ニキビの対策

ニキビの種類と原因

ニキビには、思春期ニキビ、大人ニキビ、背中ニキビと色々あります。
それぞれ、原因も違います。

思春期ニキビは、文字通り思春期にできるニキビで、ホルモンバランスの崩れから出来てしまうニキビです。
ホルモンが過度に分泌されるため、皮脂の分泌も多くなり、ニキビが出来てしまうという訳です。

大人ニキビは、原因が様々です。
生活習慣が原因だったり、ストレスや乾燥が原因だったりします。

生活習慣の場合は、寝不足、食生活の乱れ(偏った食事、油分の摂りすぎ)、暴飲暴食、飲酒、喫煙などです。
これは、ニキビに限らず、色んな身体の健康に影響しそうですよね。

ストレスの場合は、ホルモンバランスが乱れ、思春期ニキビのように皮脂の分泌が過多になりニキビが出来てしまいます。

乾燥は、一見真逆の要素のようですが、クレンジングや洗顔のし過ぎ、暖房・冷房による部屋の乾燥で、肌も乾燥し、皮脂を補おうとして多く分泌されるためにニキビが出来ます。
この乾燥が原因な事が結構多いのが大人ニキビです。

また、女性の場合は生理前にホルモンバランスが崩れて、ニキビが出来やすくなったりします。

背中ニキビは、汗やシャンプー、リンスの洗い残しが原因の事が多いです。

洗髪の後は、髪だけでなく、背中はもちろん身体にも残らないようにきれいに流しましょう。

汗のかきやすい時期は清潔に保ち、下着もナイロンや化繊の物でなく、綿などの汗を吸い取りやすいものにしましょう。
女性はブラジャーの背中部分に汗がたまり、ニキビが出来やすかったりしますので、小まめに着替えたり、汗だけでもタオルでふき取ったりするといいでしょう。

オルビス

ニキビの予防、対策

ニキビの予防も種類によって変わってきます。
思春期ニキビは、ホルモンバランスの乱れが原因なので、予防といっても難しいのですが、出来にくくすることはできます。

まず、食事にピーナッツやバターなど、油分の多い食品は食べないように気をつける事です。
あと、夜更かしをしないで、肌の再生がスムーズに行くようにします。

おでこにニキビが多い場合は、前髪が当たらない髪形にしましょう。
手にも雑菌や皮脂、汚れがついていますので、おでこや顔を気になってもなるべく触らないようにしましょう。

やはり、清潔が一番ですので、洗顔も大事です。
ですが、やりすぎると返って逆効果になってしまう場合がありますので気をつけましょう。

ちなみに思春期ニキビに適しているといわれている化粧品はプロアクティブです。
この時期にニキビを潰したりして、凸凹なニキビ痕を作ってしまうと一生後悔することになるかもしれません。
正しい予防と対策で、ニキビ肌をツルツル肌に変えていきましょう。

大人ニキビは、原因が様々なので、自分は何が原因なのか見つけなければなりません。
生活習慣なら、改善していくだけで肌の調子も良くなっていくでしょう。
ストレスが原因の場合、ストレスを受けない努力は難しいかも知れませんので、自分なりにストレスを発散できる事を見つけなくてはいけませんね。
乾燥の場合は洗顔方法を見直して、キメ細かい泡で肌をこすらないような洗顔を心がけて、洗いすぎないようにしましょう。
洗顔後はしっかりと保湿して下さい。

大人ニキビに特化した化粧品はオルビスのクリアミニセットがおススメです。

ニキビの対策 トップへ戻る